Medical Column

タイトル
豊胸手術後に補正ブラは必ず着用しなければなりませんか?
日付
2024-04-08
クリック回数
349

 


AB整形外科 整形外科専門医のイ・ジンホ院長です。今日は豊胸手術後補正下着をどのくらい着用しなければならないのか、必ず着用しなければならないのかニップルパッチで代用できるのかなど、豊胸シリコン手術後の補正下着に関するお話を致します。


豊胸手術後3カ月は補正下着を着用するように案内されましたが、服から見える場合があります。週に 2、3回程度はニップルパッチを付けて生活しても良いですか?
 


豊胸手術後、補正ブラジャーを着用しなければならない理由


豊胸手術以外の全ての手術でも病院・担当医が案内をする管理法を守って頂くことが望ましいです。シリコンを挿入するために、乳房を剥離した空間とシリコンの位置を確保するために補正下着は3カ月ほどの着費用が必要です。個人の乳房の特性や拡大時に使用するシリコンの種類と特性、各手術の執刀医によっても手術方法が異なるため、下着の着用に関しても異なる場合がございます。豊胸手術後の上部のデコボコ予防のためにバンド着用をしなければならない場合もあれば必要ない場合もございます。また、2カ月間補正下着を着用しても大丈夫な場合もあれば、シリコンのズレや位置の変形予防のために3カ月は着用しなければならない場合もございます。綺麗で自然な豊胸手術のためには案内された補正下着の着用法と期間を必ず守ってください。
 

 


豊胸手術後の補正下着以外の下着着用方法


上記のように、補正下着を着用する最大の目的は、胸ポケットとシリコンの固定です。患者ごとに異なることがありますが、胸の整形後、通常2〜3ヶ月間は補正下着を着用すると考えてください。しかし、申し上げた2〜3ヶ月間補正ブラを1日24時間、必ず着用しなければならないわけではありません。外出するときは、短い時間だとスポーツブラや他のブラを着用することができますが、可能かどうかの確認が必要です。通常、胸の整形後1ヶ月から2ヶ月目には患者さんに大丈夫だと説明します。手術後1ヶ月目に入ったときに来院し、経過チェックを通じてスポーツブラや他の下着着用が可能か、可能であればいつからも可能でないなど病院の案内に従っていただくことが安全です。豊胸手術後の補正下着は通常タイトに着用するため、色々と不便な点が多いです。ポケットとシリコンの安定のために着用するものなので、不快だからといって楽に着用すると、その効果が半減します。不便であってもきれいな胸のためにできるだけご案内いただいた通り、補正ブラを正確に着用していただくことをお勧めいたします。

 


豊胸手術後の下着着用に関して気になる点があれば電話:010-2833-1298またはライン: @891mnbqc AB整形外科にお問い合わせをお願い致します。

 

 

 

 

 

Writer.Writer. 整形外科専門医 イ・ジンホ院長

診療時間
  • 平日AM 10:00 ~ PM 7:00
  • 土曜日AM 10:00 ~ PM 5:00
  • 夜間AM 10:00 ~ PM 09:00 (金曜日)

*日曜日と祝日は休診です。

直通電話

+82. 10.2833.1298

AB美容外科韓国

医療機関: AB美容外科医院
韓国ソウル瑞草区瑞草大路77ギル17 BLOCK77ビル3~4階(2号線、新盆唐線江南駅10番出口)
事業者登録番号: 542-40-00868 TEL : 02-512-1288 直通電話 : +82. 10-2833-1298メール: abprsjp@gmail.com